未分類

【自信をつける方法】自分に自信がない女子は、パーツをとことん磨け!!!

こんにちは。青りんご🍏です。
 

女性A
女性A
自分に自信がない・・・。どうやったら自信ってつくの?

そんな風に思ってる女性も多いのではないでしょうか?

 

そんなあなたにオススメなのが、ズバリ「パーツ」を磨くこと!

髪でも肌でも脚でも爪でもまゆ毛でも。
どこか一点だけでも「私のココは最高!」ってうっとり出来る部分をつくれば、それが自信へとつながってきます♡

 

まず今まで褒められたパーツを洗い出そう

まず記憶力をフル稼働させて、今まで人から褒められたパーツを紙に書きだしましょう。

ほんとどんな小さな部分でもいいんです。

  • 爪の形がキレイ
  • 指が長い
  • 髪の毛キレイ
  • 肌白い
  • 首長い
  • 脚の形がイイ
  • お尻が上がってる
  • 声が素敵
  • まつ毛長い

などなど。

その褒められたパーツはあなたの武器になります。磨きに磨きをかけて最強な武器にしたてていきましょう!

たとえば「まつ毛が長い!」と言われたことがあるあなたは、まつ毛美容液でケアして長さを目立たせるロングマスカラを使用。

手がキレイと言われるあなたはハンドクリームでうるうる肌にして甘皮のケアをしてネイル。華奢なブレスレットをつけてもいいかも。

私はつり革持ってる自分の手に惚れ惚れしたことあります笑。ほんと美人な手なんですよ!手だけは!!

あなたも人から褒められた「ココだ!」というパーツを見つけたら、自分でうっとり出来るくらい磨きをかけていきましょう♪

そうするとまた人から褒められてどんどん良いサイクルに。

それが小さな自信へとつながっていきます。

人から褒められたパーツなんてないよ!という人は



そんな方は髪か顔の肌をキレイにするのがおすすめ。

この2つがキレイだと美人度がグッとアップします。

髪の毛をキレイにするには長期戦になるけど、肌は1ヶ月程度で効果を感じやすいパーツだから迷ったら肌がおすすめかなー。

池野皮膚科のVCローション&VCミルクを使用したらマジでニキビ跡薄くなって肌白くなったので、気になる人はぜひ!

高いけどちゃんと効果あります。

パーツだけキレイでも顔がブスじゃ意味ないって思ってしまうあなた

気持ちが分かりすぎて辛い。。。笑

私も歯がキレイって褒められても、歯だけキレイでも顔が可愛くなきゃ意味ないじゃん!って思ってしまうタイプでした。

その時は超ネガティブ期で「自分はブス」って思ってて自分が大っ嫌いだったとき。

マジでこれだけは言いたいんですが、自分で自分にブスって呪いをかけるのだけはやめた方がイイです。

脳にブスって刷り込まれていって、本当にどんどんブスになってしまう(体験者は語る)

「私って超イケてる!」って思いこんでた時は、周りの人からも「かわいいね」「美人だね」って言われたのに、「私ってブス」って思ってた時はほんと誰にも見向きもされず通りすがりの人に鼻で笑われる始末。

スピリチュアルってそんな信じてないけど、引き寄せの法則ってやっぱあると思います。

だから「どうせ顔がブスだし」って思ってしまった時は、そのあとすぐに「なーんちゃって!ウソでーす!私は超美人でーす!」って心の中で訂正するようにしましょう。

感情もいれず機械的に思うだけでいいんです。

ボールが来たら打ち返すような感じで、反射的に心の中で訂正するようにしましょう。

それと合わせ技で、肌でも髪でも手でもキレイにする努力をして「ココはまぁ許せるな」ってパーツをどんどん増やしていきましょう。自分の中に好きな部分をひとつづつ増やしていくイメージ。

すると「まぁ自分もそこまで悪くないか」って思えるくらいにはなっていきます。

りんご
りんご
今でもたま~にブスって思っちゃって凹むけど、昔よりだいぶ回復は早くなったよ!

まとめ|自信は一気にはつかない



確固たる大きな自信を手に入れたいものだけど、そう簡単にはいかないもの。

まずはパーツを磨いて自分に小さな自信をつけてきましょう。

たかがパーツ。されどパーツ。神は細部に宿る!(意味ちがう)

「私のココは最高!」って思えるように、どこか一点だけでも誰にも負けないくらい磨いてみよう!

以上、この記事が少しでも参考になれば幸いです。

ここまで読んでいただきありがとうございました🍏