スキンケア

私がuvionのシルバーコーティングの日傘を選んだ理由。日傘難民とはおサラバ!

りんご
りんご
こんにちは。以前焼きすぎて「松崎しげるみたいだね」って言われたことのある金星きんせいりんごです。

今年の夏こそ絶っ対に焼きたくない私は、なんちゃって日傘ではなく、ちゃんと機能性の高い日傘を探そうと決心。

そこでテレビ『マツコの知らない世界』で紹介された、uvionユビオンの日傘と出会いました。

昔は雑貨店で売ってる1000円程度の日傘を使ってたんですが、今はuvionユビオンにしてすっごい満足してます!

高機能だし、軽いし、良いことづくし。

りんご
りんご
この記事ではシルバーコーティングの日傘についてレビューしていきます。

uvion(ユビオン)の日傘とは

私がユビオンの日傘を知ったのは、テレビ番組『マツコの知らない世界』

ひんやりグッズの特集で、マイナス10度下げると噂のプレミアムホワイトが紹介されてました。

ドロみ
ドロみ
マイナス10度ってヤバすぎる

ただ、このプレミアムホワイトはお値段約1万円となかなかお高い。

そこでユビオンの中で他に良い日傘がないか探してみることに。

uvion(ユビオン)のシルバーコーティングに決定!

そうして候補に上がったのが、シルバーコーティングの日傘。

傘の内側は黒で、外はシルバー加工されています。

日傘の色は内側が黒・外側が白系がおすすめ



一般的に白は紫外線をはね返し、黒は紫外線を吸収すると言われてます。

紫外線は上からふってくるのはもちろん、地面からの照り返しも要注意。

 

照り返しの紫外線には白よりも、黒の方がおすすめなんだそう。

というのも内側が白だとはね返してしまい、結局顔に紫外線が当たるという悲劇が・・・!

なので、外側は白・内側は黒の日傘がベスト。

その条件を満たしてるのが、uvionのシルバーコーティングの日傘なんです。

UVカット99%・遮熱効果・遮光率99%

シルバーコーティングの日傘のスペックはこんな感じ。

  • UVカット99%
  • 遮熱効果
  • 遮光率99%
  • 3層コーティング
  • 晴雨兼用
  • 軽量タイプ190g

りんご
りんご
めっちゃハイスペックやんけ

外側のシルバーの特殊加工されているため、UVカット効果は半永久的に持続。

遮熱効果もあって、なんと体感気温マイナス6度!
 

実際使ってみて、さすがにマイナス6度は感じなかったけど(笑)、直射日光が当たるあつさが大分やわらげてくれます。

軽くて持ち歩きもバッチリ!



シルバーコーティングの日傘は190g

りんご1個と同じくらいか、りんごよりちょっと軽いくらいです。

閉まってる時のサイズはこんな感じ。ティッシュケースと同じくらい。



バッグの中にポイッて入れて持ち運べるサイズ感&重さです。

いくら効果が高くても重くて持ち歩きたくない日傘は意味がないから、シルバーコーティングはその点もばっちりクリアしてます!

雨傘として使える

シルバーコーティングは雨傘としても使えるのが良いところ。

夏の突然の雨に対応できます。

ふつう冬は日傘使わないと思うんですけど、私は折りたたみ傘として持ち歩いてます。

1年通して雨傘として使えるし、もちろん日傘にもなるしコスパの良さが◎

お値段は約3000円という安さ

ここまでハイスペックなシルバーコーティングの日傘ですが、お値段は約3000円とお得。

もちろん雑貨屋さんで買う1000円代の日傘と比べると高いですけど、これだけ高機能で3000円なら安いと思います。

りんご
りんご
UVカット効果も半永久的だから、10年は使い続けるぞー!

唯一のデメリット?一発で傘が開かない

ユビオンのシルバーコーティングの欠点を唯一あげるとするならば、傘を開くのに一発でいけないところ。

わたしのやり方が悪いのか?いつも1回目ではちゃんと傘が開かなくて、2回目でピシッと傘が開きます。

閉めるときは時に力も要らず、スッとしまうことが出来ます。

りんご
りんご
デメリットと言いつつ、使いやすさに問題ないから全然気にならないよー!

まとめ|シルバーコーティングの日傘はいいぞ

シルバーコーティングの日傘は
高機能・軽量・お買い得!!!

めっちゃおすすめです。

日傘難民になってる方はぜひチェックしてみてください。

りんご
りんご
今年の夏こそ焼けないぞ(決心)