ライフハック

美容家の岡本静香さんが好きすぎるんで魅力を語らせてくれ。

こんにちは。青りんご🍏 です。

みなさん、美容家の岡本静香さんって知ってますか?

 


こちらのお方☝おうつくしい♡♡♡

美的やマキアなどにもよく登場されてるので「雑誌で見たことある!」という方も多いのでは。

わたしが初めて岡本静香さんを知ったのは、はあちゅうさんのブログに登場されたのがきっかけ。
(2人は大の仲良しなんだって)

最初は「かわいい人だなー」っていう印象だけだったんだけど、彼女のブログ記事や本を読んだりインスタをフォローしていく内に、あれよあれよ。とハマっていきました。

特に、わたしは岡本静香さんのブログ記事がだいすき!

雑誌とかの編集された言葉より「生のコトバ」感があって最高に伝わってくるんです。

今日はそんなブログ記事を中心に、岡本静香さんの魅力をたっぷりどっぷり語っていきます!

 

岡本静香さんのここが好き。

さっそく語っていきまっすよ〜!
 

コトバ選びのセンスがいい

shizukaokamoto.jp
shizukaokamoto.jp

まるで詩の一節みたいなタイトルを書かれるでしょう?

本文の中にも素敵なコトバがいっぱい出てきます。

彼女のコトバの選び方とか、とろんとしたやさしい文章(というか、彼女の場合は詩っぽい)を読んでると、
こころがピンク色になっていって、イライラとかトゲトゲがすーっと消えてく感じがします。

読み終わったあとは、押しつけじゃないキラッとした前向きなパワーをもらえるんです。

日常の中から宝物を見つけられる

コトバのセンスもさることながら、彼女が撮る写真もだいすき。
お花の写真がたくさん。

shizukaokamoto.jp

「よし!インスタ映えする場所に行って、写真撮るぞー!」という感じではなく

“日常の中にある、見落としがちなきれいなもの”に気づける方なんだと思う。

いつもの朝食だって、こんなにおしゃれ☟
あぁ、いいなぁこういう暮らし方。素敵だなぁ。

shizukaokamoto.jp

うつくしいものって、遠くではなく身近にあるものなんだって思えます。

結局その人が世界をどう見てるか、なんだね。

ストイックすぎない考え方

f:id:shinya-no-ringosawagi:20171007172826j:plain(どこかのSAで撮った写真)

いわゆるモデルさんのような、徹底的に食事と運動をコントロールした生活はわたしには出来ない。

金曜の仕事終わりにはおいしいビールが飲みたいし、ラーメン大好きだし、お肉もいっぱい食べたいし、甘いケーキだって食べたい。(欲だらけ・・・笑)

静香さんは、そんな気持ちに寄り添ってくれる気がします。

shizukaokamoto.jp
shizukaokamoto.jp

「無理はつづかないよね。だから、ヘルシーでいたい時だけ遊び感覚でやればいいよ~☺」って言ってくれるかんじ。

「美容のために、やりたくない事でもムリやりする」のではなく

「じぶんの体とこころの感覚にしたがって、やりたいことをやる」っていう考え方がすごくわたしには合ってます。

以上、つらつらと書いてきましたが、最近すこし思うことがあって。

世の中には美容に関して、もうこれでもかっ!ってくらい情報が溢れてて。
あっちでは「〇〇が肌に良い!」って言われてたり、でも別のところでは「〇〇は肌に無意味」とか言われてたり。

「結局、何を信じたらいいの!?」ってなると思うんです。

とある美容本を読んだのだけど、「あれもダメ。これもダメ。そんなの肌には必要ない」って書いてる本で、、、。

書かれていることは正しいのかもしれないけど、でもそれって何かテンション上がらないなって思ったんです。

女子ってかわいいコスメとか見てるだけで「うわぁ」ってなるじゃないですか。

科学的には「?」でも、じぶんが使っててテンションあがるモノなら、
それってその人にとっては「よい美容」だと思うんです。

結局、決めるのは自分の感覚。

情報過多な時代だからこそ、じぶんの体とこころの声をちゃんと聴いてあげるのが、結局いちばん美への近道なんじゃないかなーって思います。

さーて、静香さんのブログ記事よんで触発されたので、
かるーく夜のウォーキングでも行ってこようかな♪

みなさんもぜひっ

ブログ記事を読んで、本も読みたくなった方はこちら

本もおすすめです。

created by Rinker
¥1,650
(2019/11/13 13:02:47時点 Amazon調べ-詳細)

おわりっ🍏